地域ディレクター 菅井 恵美さん

プロフィール

氏     名 菅井 恵美
担 当 エ リ ア 郡山市
所     属 (一社)地域おこし協力隊活動推進協会
居  住  歴 郡山市

地域ディレクターに7つの質問

  • Q1.あなたのマイブームや趣味はなんですか?

  • YouTubeの動画撮影

  • Q2.どんなお仕事をされていますか?

  • 郡山市の地域おこし協力隊として令和2年6月から活動しています。主な活動内容は逢瀬町にある「ふくしま逢瀬ワイナリー」の振興です。その他協力隊として郡山市、こおりやま広域圏及び県内の魅力発信をSNSやYouTubeで行っています。
    また、令和3年5月に(一社)地域おこし協力隊活動推進協会を立ち上げました。県内協力隊の活動サポートや、「地域」に関する様々な取り組み(イベント企画・運営、商品開発サポート、デザイン、SNSでのPRサポート)をしています。

  • Q3.お気に入りの休日の過ごし方を教えてください

  • まだ行ったことのない場所(市内外含む)へ行くこと。

  • Q4. 好きな地元料理は?

  • 郡山市逢瀬町おうせ茶屋の「キャベツ餅スティック」
    郷土料理「キャベツ餅」を春巻きの皮で包んで揚げた、ホットスナックです!

  • Q5.お勧め地元スポットは?

  • 郡山温泉のサウナ!
    サウナ好きな方はぜひ。

  • Q6.移住のきっかけ・住んでいてよかったことは?

  • 東京生まれ、東京育ちで、東京から出たことは旅行の時だけでした。学生時代に知り合った友人をきっかけに郡山市へ遊びに行くようになり、その度に「住みやすさ」や「自然の豊かさ」、「人の温かさ」に触れました。
    昼は保育園で栄養士の仕事をし、夜は資格取得のために夜間大学へ通う日々。それもひと段落したタイミングで「郡山で暮らしたい!」と思い、念願の移住決断をしました。

  • Q7.移住を考えている方へのメッセージ

  • 市街地は自転車で十分過ごすことができ、少し離れると心癒される自然に囲まれます。
    “トカイなイナカ”である郡山は、「田舎暮らしに興味はあるけど、不安もある」という方に最適な地域です。
    私自身も移住歴2年とまだまだ浅いですが、移住を考える皆様に寄り添い、全力で暮らしをサポートします!